誕生日当日、親と晩御飯へ行く

40歳ハッピーバーズデー!全力マッキー!!
結婚生活以外、一人で過ごす誕生日。
誕生日だからって、他の日と変わりない日。
うちの、母親は子供の誕生日を覚えていない。
自分の誕生日さえ、忘れてるおっちょここいさんです。
誕生日の時は、いつもケーキを買って帰る担当が父親か私だったのです。
毎年、いつもケーキを買って帰るのですが、
今年は、40歳になりちゃんとご飯をご馳走をしようと思いました。
和食か、フレンチだったらどっちがいい?と聞いたら、
どっちでもいいよ。と言われたので、
行った事ないフレンチのお店を予約。
この時点で、母親は誕生日という事を忘れています。

仕事も少し、早く帰らせてもらいまして
いざご飯へ・・・
マイペースな母。
今日の出来事を話をしてくれます。
なんで、ご飯行くの?とかも聞かず。
「美味しいね〜」と言いながらご飯を食べる。
初めて行ったフレンチレストランでしたが
美味しかったです!!ただ、お腹がいっぱいになる。
前菜からメイン料理まで食べ・・・
デザート出してもらった時点で、まだ誕生日と覚えていない。
「今日、誕生日なんだけど・・・
だからご飯誘ったんだよ・・・」と言ってら、
「忘れてた!!」って。笑
自分の誕生日でさえ、忘れちゃうから仕方ないです。
なので、今日はご馳走させて頂きますよー。って話しながら
デザートを食べて終えて。
「たまには、外でのご飯もいいね」と母親がポツリ・・・
コロナも落ちつてきたので、また行きたいねと
言いながら、帰路に着きました。
今年、1つ親孝行をしてよかったと思いました。

帰って、ゆっくりしていたら、お腹に蕁麻疹!!
多分、サーモンか、少し赤かった豚肉か。
原因は、分からないけれど、誕生日最後は
蕁麻疹で終わりましたとさ。

来年は、もっといい事をしようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です